【2018シーズンチーム入場曲のお知らせ】

【2018シーズンチーム入場曲のお知らせ】
OSAKA DIME 2018シーズンのサポートアーティストとして、J-REXXXが決定しましたので、お知らせいたします。
■アーティスト概要
【アーティスト】J-REXXX
【楽曲】MINORITY
【レーベル】DIGITAL NINJA RECORDS
【URL】http://j-rexxx.com/

■ご紹介
PUNKBAND「RANCID」の楽曲でfeatされたBUJU BANTONの声に衝撃を受けて、
友人の誘いから16歳の時にキャリアをスタート。当時の名前は「青嵐(セイラン)」。
喜怒哀楽を全身で表現するステージングに高い評価があり、常に会場を1つにすることだけを
考える彼のライブは正にエンターテイメント。
数々のDeejay CLASH(またはコンテスト)を勝ち抜いた戦歴からも、アドリブのセンスは折り紙付き。
近年ではBAND SETで、他ジャンルとのセッションやロックフェスへの参加などその活動の幅を大きく広げている。また、全国で精力的にLIVE活動を重ねる一方、ジャンルを超えた楽曲制作依頼にバンドライブなど多忙な毎日を送る。イカれてるけどイカしたアーティスト”J-REXXX”。オリジナルな存在へと歩み始めた彼を止めることはできない。

https://itunes.apple.com/jp/artist/j-rexxx/261225269